ブログトップ

13金生まれの音楽メモ帳。

nonpy13.exblog.jp

06.11.06 ザ・クロマニヨンズ@水戸LIGHT HOUSE

05.17のTRICERATOPSに次いで2度目の箱。
その時の和田唱と今回もヒロトが話してたけど客との距離近過ぎっ!
間ってのが見事なくらいなかった(驚)

今回はFLIPSIDE SOUND MEMBERS(有料会員)枠で確保した神チケ
(同時に申込をした宇都宮が落選だったから考慮されたのか!?)での入場。
相方と小躍りしながら(笑)目指していた位置を無事確保。
開演直前のスタッフの力の入った前説が面白くてテンションも上がった(笑)

ほぼ定刻通りにスタート。
一気に押しが来た!
(><)!!!
グゲー!ウゥー!イテェー!
バーが硬かったから初っ端から危機感を覚えたけど
すぐ目の前のメンバー観てたらそんなのはいつの間にか飛んでた。
TVでOAされたイベントで披露された曲は特に尋常じゃない押しだったけど
終始そういう状況でもなかったし。
余裕なんて全くなかったけど;

マーシーが曲間でピックを渡しまくっていたのをヒロトが見て
勝さんのピックを客に手渡していたのが可愛らしかった♪
本編&アンコール終演後の2度チャンスがあったけど確保はならず。
nilでは指弾きでピックは使用しないから狙ってたんだけどなぁ、
高橋くん仕様のオニギリピック(笑)

力強いリズム隊の音、笑顔混じりのアイコンタクト、
マーシーの1人ずつピックを手渡しする様子、雄叫び、
ヒロト&マーシーの掛け合い
ヒロトのブルースハープの音色、怪しい踊り、丸出しの恥●(笑)
etc・・・
思い出しては今もニヤケル!

宇都宮ではよく見えなかったヒロトの動きを今回は集中して
観ていたのだけど「ロッケンローラー」としての存在感の凄さに
上手く言えないけど感動しちゃったよ。
「ザ・クロマニヨンズ」単純に良い!!!
良いものは良い!!!
オイオイ系も渋いのも可愛いのも良い!!!
ライブで本能のままここまで純粋に楽しめたのは初めてだったかも?

アンコール終了後にヒロトが満面の笑みで
「楽しかったよ~!」と端から端の客に自ら
手を差し出して握手というか触れ合っていたのだけど自分も便乗♪
汗でびっちょりだけどひんやり冷たい手だった。
あの感触はずっと忘れないだろうなぁ…(ニヤニヤ)

今回のツアーはCD(1260円の通常シングルでも可)を購入すると
各地25枚限定のメンバー直筆&ヒロト直筆日にち入りサイン
(1人1枚)がついてくるようです。
宇都宮では開場40分くらい前でまだ余裕、開演直前にはなくなって
水戸では開場30分くらい前に他のグッズより少し遅れて売り出され
ライブを観る人のみということでチケットの認証がありました。

チケット:●
位置:下手前方
f0011613_15372762.jpg

f0011613_15375122.jpg

[PR]
by nonpy13 | 2006-11-08 15:57 | REPORT
<< 07.08.25 8.25オー... 06.11.03 ザ・クロマニ... >>