ブログトップ

13金生まれの音楽メモ帳。

nonpy13.exblog.jp

カテゴリ:REPORT( 37 )

07.08.20 SPITZ 結成20周年祭り@青海ZEPP TOKYO

GOING UNDER GROUND(数曲+「Y」)

曽我部恵一BAND(数曲+「青い車」)

つじあやの(数曲+「ハチミツ」「猫になりたい」「サンシャイン」/少しずつ)

フラワーカンパニーズ(数曲+「愛のしるし」)

SPITZ

SPITZセットリスト
01.僕はジェット
02.スパイダー
03.胸に咲いた黄色い花
04.ルキンフォー
05.群青
06.うめぼし
07.8823
08.スピカ
09.ヒバリのこころ

EC
10.スターゲイザー
11.俺のすべて

08.28追記
3日前に面白そうなライブないかなー?とたまに覗く
チケットぴあ/LIVE HOUSEへ行こう!/音楽を見て急遽参戦を決めた。
SPITZの箱ライブ、1度は観たかったし対バンも面白そうだったし。
何周年とかに弱いのは確か。しっかしまーZEPP TOKYOはデカイね。
こじんまりしたホールよりキャパが大きいもんね。
整番が悪くてもAXとか横浜BLITZは端なら結構前に行けるけど
此処のソールドアウト公演は人が多すぎて前に行く気が入った途端に失せる;
結局この日も後方からのんびり参戦。観ながら思ったけどステージそれ程高くない?

●GOING UNDER GROUND
イベントで観たのは2度目。力の抜け具合が何か良い感じ(笑)

●曽我部恵一BAND
このバンドも2度目。1音下げての「青い車」はマサムネ節とはまた違った感じで○。

●つじあやの
お初。女性が歌うSPITZは何の問題もなく可愛らしくて嵌っていた。
良かったよ~ほんわかウクレレVer.のSPITZ♪

●フラワーカンパニーズ
お初。振りつきの「愛のしるし」は最高!!!

●SPITZ
20年も同じメンバーでやり続けているってのがまず素晴らしい!
歌声に対して楽器の音がちょっと小さかったのが毎度なのかな?と気になったけど
知ってる曲が半分くらい占めていたしMCも楽しかったし参戦出来て良かった~
「うめぼし」はライブVer.を聴いたことがあって1発で嵌って好きな曲だったから
今回観ることが出来て感激!!!
アンガールズと共演した「群青」のPVは振りをダンサーに教わる前は
体調がイマイチだったけど終わる頃にはすっかり治っていたらしい。
10年か20年後にはマイク真木のようなダンディーな感じで
敢えてオーバーオールを着るのも悪くないって話してたっけ(曖昧;)。

2018.07.19追記
俺のすべてをやっていたとは😲
オーバーオールは10年後かな❔😏


f0011613_21355411.jpg

f0011613_21361826.jpg

f0011613_21363435.jpg

ECO!
f0011613_21365864.jpg



チケット:C76●
位置:下手後方(1段目→3段目)

[PR]
by nonpy13 | 2018-07-19 06:08 | REPORT

13.09.01 斉藤和義@さいたまスーパーアリーナ

KAZUYOSHI SAITO
20th Anniversary Live
1993-2013“20<21”
〜これからもヨロチクビ〜


取り急ぎ画像のみup

チケット:200レベル(2階)12列88●番・ほぼ正面
f0011613_18194919.jpg


f0011613_18202271.jpg


f0011613_18204340.jpg


f0011613_18205792.jpg


f0011613_18213139.jpg


[PR]
by nonpy13 | 2013-09-07 18:25 | REPORT

13.08.27 手島いさむ50祭「ワシモ半世紀」生中継50祭!@109シネマズ川崎

手島いさむ50祭「ワシモ半世紀」
 生中継50祭!


REPORT&BLOG
08.26~08.28 up/ ぶっちょーな 田沼功の並じゃねぇ ブログ
08.28 up/手島いさむ50祭 ワシモ半世紀 @ 日本武道館 邦楽ライヴレポート RO69
08.28 up/手島いさむ50祭 ワシモ半世紀、に行ってきました!セットリスト! - ROCKIN'ON JAPAN 編集部日記 (2013-08-28) ブログ RO69
08.31 up/ナタリー - ユニコーン手島いさむ、半世紀祝って武道館でカツカレー
09.05 up/ユニコーン、手島いさむ50歳を祝う日本武道館に史上最も暑い衣装で登場! ライブレポート EMTG MUSIC

ライブ会場:九段下 日本武道館
劇場:109シネマズ川崎

出演順
 電大
  「手島 in 手島」その1
 阿部民バンド
  「手島 in 手島」その2
 手島いさむソロバンド
  「手島 in 手島」その3
 ユニコーン

阿部民バンド/セットリスト
衣装:アロハシャツ + 短パン + カラフルスニーカー 
SE.アンパンマンのマーチ
01.御免ライダー(Vo.&Dr.民生)/奥田民生『E』収録
02.SUN SET SUN(Dr.民生)/阿部義晴
03.呼びにきたよ(Vo.&B.民生)/地球三兄弟
04.愛する人よ(Vo.&B.民生)/奥田民生<1st SINGL CW>『29』収録
05.SO SO GOOD(Dr.民生・あやふや;)/阿部義晴
06.WAO!(B.民生・あやふや;)/ユニコーン
 <10th SINGL>『シャンブル』収録
07.どか~ん(リズムボックス.民生)/真心ブラザーズ<08.27>
07.お世話になりました/ABEX GO GO<08.28>

ユニコーン/セットリスト
衣装:テッシー・ナポレオン、他のメンバー・英国近衛兵
SE.ワルキューレの騎行
01.Feel So Moon<14th SINGL>
02.ケダモノの嵐『ケダモノの嵐』収録
03.裸の太陽<12th SINGL>『Z』収録
04.オッサンマーチ『シャンブル』収録
05.服部『服部』収録
06.WAO!<10th SINGL>『シャンブル』収録
07.オールウェイズ『SPRINGMAN』収録
08.新・甘えん坊将軍~21st Century Schizoid Man
 <チケット購入特典CD>
09.オレンジジュース『Z』収録
10.スターな男<5th SINGL>『ケダモノの嵐』収録<08.27>
10.ヒゲとボイン<7th SINGL>『ヒゲとボイン』収録<08.28>
11.すばらしい日々<9th SINGL>『SPRINGMAN』収録
EC
12.ゴジュから男<チケット購入特典CD>
13.HELLO『シャンブル』収録

総括
電大
初電大。テッシーのギターソロからのスタート。
テッシー痩せた!
EBIモヒカン!
川西さん若い!若過ぎる!パワフル!

阿部民バンド
流石普段からセッションしなれている面子で期待以上に楽しめた。
全員が短パンの短パンマン。だからアンパンマンのSEってw
阿部Bのビジュアルがジョン・レノン化していた!
民生がVo.オンリーがなくギターを弾かないという珍しい編成。
初っ端の「御免ライダー」がVo.&Dr.民生ってのがイベントならでは!
ドラマーとしてもベーシストとしても普通にこなす器用さに敬服。
「WAO!」では先日OAされた「所トータス奥田の男子会」で出てきた
ラウドネスの高崎さんから貰ったという可愛いサイズのフライングVを
桜井さんが弾いていたっけ。

手島いさむソロバンド
こちらもお初。
歌詞が電大とはちょっと違う印象。

ユニコーン
テッシーはナポレオンに扮してポニーの玩具に乗って登場w
KK50と比べると当事者曲は少なかったけれどその分
テッシーのギター炸裂曲が多くて大満足。
何度もリピートしていたアルバムだからというのもあるだろうけど
「ケダモノの嵐」「服部」「スターな男」のフレーズは
いつ聴いても観てもカッコいい!!!
近衛兵に扮したメンバーの中で最も忠実に再現していたのは民生。
足を高く上げて上手下手を行進したり
テッシーの後ろで微動だにしなかった姿には関心したけど
「服部」の特効には相変わらずビビリまくりw

手島 in 手島
最初にタイトルだけ見て?マーク。
KK50ではあったサイドステージがない代わりに転換時に
上映された3部構成のムービーで手島という島に
テッシーが上陸するという企画。
人口100人足らずの綺麗な海に囲まれた島で
ほのぼのーとした住民との触れ合いに和んだ。

生中継
奥田民生ひとり股旅スペシャル@嚴島神社が
十分堪能出来たので今回も迷わずチケットを購入。
音的には正直迫力は感じなくて「んー」的な所も
あったけれど;映像的にはかなり楽しめた。

大きなバースディケーキが運ばれ何人かが
指をちょこっとずつつけて遊んでいた様子が
ガッツリ映って笑いがおきた。男子児童の集まりか?w
川西さんのカメラ目線も多く拾われていたけれど
近衛兵の帽子がかなり熱そうで後半は笑顔が消えていた…;
「オレンジジュース」の阿部Bと民生の声が
重なる時のアングルとかは絶妙だったなー。

平日の長時間のイベントは色々とキツイし
アリーナクラス以上だと満足出来る場所での参戦も
なかなか難しいから劇場生中継は大賛成。
普段からわーっとかきゃーとか盛り上がるより
全体のステージングをじっくり観たい方の人なので
本当にありがたかったー!

2年後には民生とEBI、3年後には阿部Bの50祭が確実に行われる…よね?

チケット:シアター10 E列(5列目)●番

f0011613_21143634.jpg


超コンパクト!

f0011613_2115041.jpg


特典CD

f0011613_21152150.jpg


f0011613_21154743.jpg


[PR]
by nonpy13 | 2013-08-31 23:25 | REPORT

13.06.21 TRICERATOPS@横浜BLITZ

TRICERATOPS TOUR 2013 SUMMER TOUR/13ヶ所中1ヶ所目

チケット:A18●
位置:下手前方
f0011613_20164976.jpg


f0011613_2039445.jpg


f0011613_20394019.jpg


f0011613_2040510.jpg


f0011613_20402935.jpg


[PR]
by nonpy13 | 2013-06-23 20:42 | REPORT

13.06.06 ザ・クロマニヨンズ@渋谷AX

ザ・クロマニヨンズ ツアー 2013 イエティ 対 クロマニヨン/67ヶ所中40ヶ所目

チケット:A31●
位置:下手前方
f0011613_20111576.jpg


f0011613_20114811.jpg


f0011613_2136422.jpg


[PR]
by nonpy13 | 2013-06-23 20:13 | REPORT

13.05.24 ザ・クロマニヨンズ@横浜BLITZ

ザ・クロマニヨンズ ツアー 2013 イエティ 対 クロマニヨン/67ヶ所中35ヶ所目

チケット:A24●
位置:上手2段目

f0011613_20204666.jpg


f0011613_20212932.jpg


ヒロトがTシャツを履いている姿がチラシになっていた。軽く衝撃w

f0011613_20215874.jpg


f0011613_20223011.jpg


[PR]
by nonpy13 | 2013-05-26 20:30 | REPORT

13.04.20 J-WAVE 25th ANNIVERSARY TOKYO Guitar Jamboree@両国国技館

セットリスト13.04.20 J-WAVE 25th ANNIVERSARY TOKYO Guitar Jamboree@両国国技館 セットリスト 13金生まれの音楽メモ帳。

出演順
01 大石昌良
02 石崎ひゅーい
03 Rake
04 和田唱(TRICERATOPS)
05 岸田繁(くるり)
06 トータス松本
~休憩~
07 森山直太朗
08 藤井フミヤ&藤井尚之(F-BLOOD)
09 斉藤和義
10 奥田民生
11 全員

公式サイト/REPORT&画像あり
J-WAVE 25th ANNIVERSARY TOKYO Guitar Jamboree

REPORT/画像あり
04.20 up/J-WAVE 25th ANNIVERSARY TOKYO Guitar Jamboree@両国国技館 邦楽ライヴレポート RO69
04.22 up/J-WAVE(ジェイウェイブ) - J-WAVE 25th ANNIVERSARY TOKYO Guitar Jamboree - レポート エキサイトミュージック(音楽)
04.22 up/Rake「TOKYO Guitar Jamboree」出演、1万人の観衆を魅了 Musicman-NET
04.24 up/ナタリー - 民生、和義、岸田、直太朗、フミヤら国技館でギター競演

BLOG/画像あり
01.27 up/トーキョーギタージャンボリーに来てます - ROCKIN'ON JAPAN 編集部日記 (2013-04-20) ブログ RO69

チケット:イス席 西 2階14列1●番

f0011613_2175552.jpg


f0011613_2184090.jpg


f0011613_219528.jpg


f0011613_2193696.jpg


f0011613_2110416.jpg


f0011613_21102938.jpg


f0011613_21111230.jpg


f0011613_21133027.jpg


f0011613_2122696.jpg


[PR]
by nonpy13 | 2013-05-05 21:25 | REPORT

13.03.05 ザ・クロマニヨンズ@渋谷O-EAST

ザ・クロマニヨンズ ツアー 2013 イエティ 対 クロマニヨン/52ヶ所(and more)中9ヶ所目

チケット:A39●
位置:上手端2段目
f0011613_18472579.jpg

f0011613_18524944.jpg

f0011613_18593910.jpg


[PR]
by nonpy13 | 2013-03-07 19:00 | REPORT

13.02.17 地球三兄弟@台場 Zepp DiverCity TOKYO

地球三兄弟ツアー2013「ここほれ三兄弟」/15ヶ所中12ヶ所目

ツアー中なので感想、セトリ諸々はファイナル後に…

チケット:A116●
位置:下手前方

f0011613_20462753.jpg


f0011613_20473289.jpg


f0011613_20484100.jpg


号外~

f0011613_20483628.jpg


ガンダム@開演前~

f0011613_20495737.jpg


ガンダム@開演後~

f0011613_20504722.jpg


ガンダム@後姿~

f0011613_20533918.jpg


f0011613_20514146.jpg


[PR]
by nonpy13 | 2013-02-18 21:00 | REPORT

13.01.26 TRICERATOPS 12-Bar“13”@中野サンプラザ

TRICERATOPS 12-Bar“13”

出演:TRICERATOPS
ゲスト:KAN,山崎まさとし,吉井和哉
シークレットゲスト:小田和正


公式サイト
おとといミーティング 連載・トライセラトップス

REPORT/画像あり
01.26 up/TRICERATOPS @ 中野サンプラザ ゲスト:KAN、山崎まさよし、吉井和哉 邦楽ライヴレポート RO69
01.28 up/TRICERATOPS 【ライブレポート】TRICERATOPS、豪華ゲストを迎え<TRICERATOPS 12-Bar“13”>開催 - BARKSニュース
01.28 up/TRICERATOPS“12-Bar”にKAN、山崎まさよし、吉井和哉、そしてまさかの小田和正が登場(エキサイトミュージック) - エキサイトニュース
01.28 up/TRICERATOPS 12-Bar”13”開催! ピックアップ! EMTG MUSIC
02.08 up/「連載・おとといミーティング」の集大成イベントが中野サンプラザで開催! ライブレポート EMTG MUSIC

BLOG
01.27 up/TRICERATOPSのライヴに4人の豪華ゲストが! - ROCKIN'ON JAPAN 編集部日記 (2013-01-27) ブログ RO69

スタッフ BLOG/画像あり
01.28 up/TRICERATOPS 12-Bar 13 - 明け方の更新 - Yahoo!ブログ
01.28 up/12-Bar13 中野サンプラザ公演 - お-もりくん(似顔絵画.和田唱)のブログ - Yahoo!ブログ

FCチケットが届き、開封前は毎度のように予想。
7列目くらいかなぁ…
お、3列目!
あ、サンプラザはオケピがあったよなぁ…(座席をチェック)
やっぱりね、4列ある…
7列目どんぴしゃやん!
表情がギリわかる距離プラスやや下手だったので
ゲストを交えた4ショットが観やすくて大満足な位置からの参戦。

サンプラザへ行ったのは意外と少なくて3回目。
最初はチェッカーズで昔のチケットを引っ張り出してみたら
今回の2列後ろのもうちょい下手だった。
斜めの正面向きになっている座席で見やすかったのをよく覚えている。
その前迄は西武球場(勿論野外の頃)と武道館でしか観たことが
なかったので近すぎて新鮮だったなぁ。
2回目はザ・クロマニヨンズ。
あれは1階30列目だったから…(以下省略;)

セトリを交えて感想を。

セットリスト(詳細)/13.01.26 TRICERATOPS 12-Bar“13”@中野サンプラザ セットリスト 13金生まれの音楽メモ帳。
01.LOVE IS LIVE
02.Ace
03.2020
04.オレンジライター

最近のセトリの比較的定番曲で掴みはOK。

05.Happy Saddy Mountain(Vo.&Key.KAN)
06.世界で一番好きな人(Vo.&Key.KAN/オリジナル:KAN)

トップバッターは<vol.02:11.05.19>で競演したKANさん。
これはもう各レポの画像を是非チェックして下さい!
あの姿を最初に焼き付けた時の衝撃は二度と忘れない。
KANさんの大きな羽で「観客が全く見えない」と吉田さん。
上にも書いたけど前方のやや下手だったので
大笑いしている姿がよく見えたなぁ。
当然そのままの姿で淡々とこなし曲終わりには踊り子の如く
手を広げ腰を振り羽を振るわせサービスをするKANさん。
なんて素敵な人なのだろう(笑)

07.シラフの月(G.山崎まさよし)
08.セロリ(Vo.&G.山崎まさよし/オリジナル:山崎まさよし)

2番手は<vol.04:11.09.21>で競演した山崎まさとしさん。
ギターに専念した「シラフの月」は圧巻!
今回のイベントで一番楽しみにしていたのは何と言っても
和田唱とのギターバトルだったのでゾクゾクした。
まさやんはライブが控えているという事で1曲のみで退場。
不思議とブーイングらしきものは起こらず3人のMCが始まると
何故か物真似合戦になり(今思うと完璧な作戦・笑)
爆風スランプの「Runner」を血管が切れそうな勢いで熱唱する林くんに
負けじと「セロリ」を歌い出す和田唱。
上手い…上手過ぎる…似過ぎている…
ライブに向かったはずのまさやんがマイク片手に登場!ヤラレタ。
間奏の早口ラップを披露したのは林くん。1度も噛まなかったっけ。

09.I GO WILD(Vo.吉井和哉)
10.球根(Vo.吉井和哉/オリジナル:THE YELLOW MONKEY)

トリ(のはずだった…)は<vol.09:12.04.12>で競演した吉井和哉さん。
2人は紹介されてからの登場だったのに吉井さんはいつの間にか
袖にひょっこり現れていて「わ、いた!」と思わず叫んでしまった。
吉井さんはVo.に専念。割とポップな「I GO WILD」が意外と嵌っていた。
ツアーメンバーでもある吉田さんを「帽子なんて被っちゃって。
(本来のTRICERATOPSに戻ったことが)嬉しそうだね。
ジェラシーを感じるわ。」とからかっていた。
初めて生で聞いた「球根」はシビレタ。

11.瞳はダイヤモンド(宿題曲/オリジナル:松田聖子)
12.イケナイコトカイ(宿題曲/オリジナル:岡村靖幸)

アップテンポの「瞳はダイヤモンド」は新鮮。
「イケナイコトカイ」はほど良くエロくて○(笑)

13.Fever(Vo.&G.小田和正)
14.ラブ・ストーリーは突然に


宿題曲を終えゆったりモードの中MCへ流れる。
林くんが「言葉にできない」とポツリ。(これも完璧な作戦・笑)
それを受けオフコースのその曲を演奏。一息ついて
アコVer.でも迫力のあるリフがカッコいい「Fever」が始まる。
1コーラス終わった所でスタッフさんが椅子を運ぶ姿が見えた。
「え?シークレットゲスト?」
ふと袖を見ると見覚えのあるアーティストの姿が…
KANさんの衣装とは全く違うタイプの衝撃に
「小田さん!!!うっそー!!!」
と心の底から叫んでしまった;
メインを交互に歌い、小田さんが即興的にハモッた
それはそれはもう素敵な「Fever」だった。
「ラブ・ストーリーは突然に」では恒例の観客間を駆け抜けた小田さん。
歌声も辛口トークも(笑)永遠の魅力だなぁ。
小田さんがはけた後の和田唱の喜びっぷりがカワイラシカッター。

15.ふたつの窓(新曲)
16.あのねbaby
17.ロケットに乗って
EC
18.恋のバッド・チューニング(宿題曲/オリジナル:沢田研二)
19.Any Day

宿題曲以外はほぼ定番曲。
「Any Day」での〆のライブを観たのは2~3度目かな?
ワーッと盛り上がる曲も勿論良いけれど
こういうゆったりふんわりで終わるのは実に乙。

終演後のTwitterでの盛り上がりが物語っていた通り
メンバーの日頃からの努力と演奏力と歌声と
スタッフの愛が終結した最高のイベントだったと思う。

TRICERATOPSに本格的に嵌ったのは和田唱がDJをしていたラジオでの
3人の即興セッションが切っ掛けだったので今回はそれを集結したものを
見せつけられた気がする。
これだからTRICERATOPSのファンはヤメラレナイ!

チケット:1階3列(7列目)1●番
位置:やや下手

f0011613_14573741.jpg


f0011613_1458927.jpg


f0011613_14582618.jpg


f0011613_14585717.jpg


f0011613_14591412.jpg


[PR]
by nonpy13 | 2013-02-08 22:13 | REPORT